カサンドラは健忘症

離婚、そしてうつ病に。離島で働いていたが戻ってきて、元夫と離婚同居中。

発熱からの軽躁

前回のブログにも書いたが

今月の6日から体調が悪い

年始の寒い時に

家の外壁をメラミンスポンジで

拭きまくったからだ

 

最初は庭の木を

少し切って捨てようと思っただけなのに

掃除熱に火がついてしまったのだ

 

軽躁にスイッチが入ったのか

掃除がやめられなくなり

庭の木を切りまくり

枯れ葉を履いて捨て

外壁の汚れを拭きだした

 

次の日すごい筋肉痛になったが

掃除したい気分がおさまらず

外壁を拭いては水で流しを繰り返した

 

一ヶ所掃除したら他の部分も気になる

というモードになり

エアコンの室外機も洗いはじめた

 

そして次の日も外で掃除して…

とやってたら夜に高熱が出た

 

風邪をこじらせたら死ねるかな

と思ったが、高熱のしんどさに負けて

解熱剤を飲んだ

 

熱は治ったが

鼻詰まりと咳がでた

市販薬でごまかして安静にしていたら

回復してきたので調子に乗って

また掃除をしてしまった

 

夜にまた熱が出た

 

どうやら回復力はおそろしく後退している

市販薬でごまかしていたから

風邪がこじれてきて声が出なくなった

 

最初の発熱から6日目にようやく

病院に行った

声が全く出ないので

症状を紙に書いて看護師に説明した

 

鼻詰まりと咳止めをもらったが

「5日分飲んでまだ声が出なかったら

耳鼻科に行ってください」とのことだった

 

声がここまで出なくなるのは

初めてのことである

もしかしたら、ヘリウムガスを

ちょこちょこ吸ってたのも原因の一つか?

 

絶対そうだろうな

ちょっと反省した

 

声帯が炎症しやすい状態になって

いたのかもしれない

 

5日分の薬を飲み終えた今日は

少しだけ声が出るようになった

 

軽躁だからか、もしくは風邪だからなのか

希死念慮が少し消えている

 

体は辛いが

心はいま辛くない

こっちの方がだいぶんマシである

 

この軽躁が続くといいんだけど…

残りのヘリウムガスは

風船を膨らまして飛ばそう

 

 

 

ヘリウムガスで自殺企図その2

ここ3日くらい

頑張って庭の掃除やら

家中の大掃除をしたからか

疲れて昨日から高熱が出てる

 

解熱剤を飲んだらすぐ熱は

下がったが体がだるい

 

疲れると希死念慮がわく

 

薬なんか効かないし

 

 

ヘリウムを吸いたくなって

10口くらい吸ってみた

頭がくらくらしてきて

布団に倒れ込んだ

 

そのあと、不思議と希死念慮が

軽くなったのを感じた

 

リスカする人と心理的には

似てるのかもしれない

 

私は痛いのが嫌なので

体を傷つける自傷行為はしないけど

自傷したくなる衝動はわかる

 

このヘリウムなら体は傷つかず

少し希死念慮が軽くなるし

ふわっとしたトリップ感もあって

自傷行為をした後のような

満足感(?)も得られる

 

すごい発見かもしれない

 

「あー」と発生すれば

ドナルドダックのような声が出て

今自分がしていたこと(自殺企図)との

ギャップがおかしくて

そのまま吸い続けることもなく

横になる

 

こんなことは

単なる誤魔化しにすぎないが

薬よりも効いてる気がする

 

 

ヘリウムガスで自殺企図その1

Amazonで、ヘリウムガス200Lを

4500円ほどで購入した

 

ガスタンクはすごく軽かった

中身はガスだもんね

容器の重さしかないわけで…

こんな軽い物で死ねるのかと思ったら

なんだか妙な気分になった

 

説明書を読むと

風船を約20個ほど膨らませられると

書いてあった

 

ヘリウムガス自殺のサイトなどを見ると

2〜3回吸えば失神するらしい

(純度の高いヘリウムの場合)

 

このタンクには高純度のヘリウムが

入っているから

うまく吸えれば数回で失神するだろう

 

昨夜、試しに一回吸ってみた

バルブを開けて

パイプの部分を押し下げないとガスが出ない

 

パイプを口に含み

押し下げてみると

プシューっと勢いよくガスが出た

 

勢いが強いため

吸うのが難しい

 

長いチューブをはめたり

一度、風船に入れてから

吸えばいいかもしれない

 

とにかく一回は吸ってみようと

息を吐き出し

吸うタイミングでパイプを押し下げた

 

「あー」と声をだしてみたら

高くて変な声になってた

バラエティでよく聞いた声だ

(テレビ用は純度の低いガス)

 

昨日はここまでで辞めた

 

確実に死ぬには30分くらい

吸い続けないといけないらしい

(数秒でも死ぬという報告もあるが)

失神してからも吸い続けるには

工夫が必要だし

一人じゃ無理かも…?

 

悩みどころではあるが

 

ヘリウムガスを持っているだけで

少し心強く、お守りのような存在になっている

 

f:id:nanotherapica:20191222081645j:image

 

 

 

今年も死ねなかった

もう12月に入って

1週間も過ぎてしまった

このまま年を越してしまうだろう

 

今年も死ねなかった

 

死ぬ練習をしているのだが

どれも確実性がない

失敗してしまったら

後遺症がのこり、もう自死も

できなくなりかねない

 

誰か信頼のおける人に

幇助してもらいたい

 

私が確実に死んだのを見届けたあと

そのままそっと

去ってくれるような

 

もう生きるの無理

 

耐えがたい苦しみを感じながら

息絶えるのを待つのは

拷問だ

 

ニュースで誰かが死んだ放送をしていると

今日死ねた人が羨ましいという

感想しかない

 

自分が死ぬ想像をめぐらせている時が

唯一の安らぎの時間になっている

 

 

 

 

 

 

死ぬ練習

家には鴨居のような

ロープをかけるところがない

 

ハンガーラックか

壁掛けは

体重を支えるには

心許ないし

 

まぁ、いいや

少し練習してみよう

 

脱衣所の壁掛けに

長さ2mほどのゴムチューブをひっかけ

輪を作り

首を入れてみた

 

ゴムがメリッと首を締め付けた

 

体重をかけると血が止まる感覚がした

 

圧迫感はあるけど

意識が飛ぶようなことはない

 

伸縮性のあるゴムチューブでは

無理か…

 

やはりロープを用意しないと

いけないようだ

 

場所も家の中じゃ

無理かなぁ

 

近隣の林にするかな

 

 

最後にやりたいこと

 

新幹線で2時間半の距離の

実家に1週間くらい滞在した。

 

父母や姉とも会えたし

 

学生時代の友達にも会えた

 

友達は独身の子だったり

主婦だったり(3人の子持ち)

 

それぞれ境遇は違えど

悩みや老後の不安とか

色々かかえながらも頑張っていて

共感できる話もたくさんあった

 

会えて、話ができて

よかったと思った

 

これで、なんかもう

心置きなくこの世を去れるんじゃないだろうか

 

数年前は高校の同窓会もあったし

 

会っておくべき人たちには会えた

 

働いたり、遊んだり

旅行もたくさんしたし

色んな病気になったり

幸せも不幸もあり

離婚したけど結婚も経験したし

離島に移住したり

本当に色々経験したよ

 

もう、やりたいこともない

 

やりたいことがないって

今死んでも後悔がない、ということだよね

 

死ぬ前に「こういう風に生きればよかった」

とか「もっとしたいことをすればよかった」とか

思うことがある人もいるそうだけど

 

私はもう、私の人生を生きたよ

 

あとは、どうやってこの身を終わらせるか、だ。

 

楽に死ねる方法を発見して

同じように「人生はもう終わった」と

感じている人に情報を提供したい

 

これが最後のやりたいこと、かな。

 

みんなに感謝して

この世を去りたい。

 

 

実家に避難

昨日から実家に

避難している

 

台風の影響で、

近所一帯が断水したからだ

 

幸い、家にはダメージがなかったが

断水は痛い

お風呂や食事は外でなんとかなっても

トイレの水が流せないとなると

暮らせない

 

ツイッターで、近所の給水車や

無料開放浴場などの情報を見たが

人混みや行列に並ぶとか

精神的に無理だし…

 

こういう時、情報弱者や

高齢者はどうしているのだろう

 

もうすでに私は社会的には弱者だが

せめて情報はキャッチしていきたい

 

 

久しぶりの実家は

辛い思い出が蘇る

 

母親が、らくらくホンの機種変をしたい

というので

ネットで予約をしたり

ドコモクラウドにデータをアップしたり

したのだが

機種変するにも高齢者は大変だ

 

アプリの引き継ぎにも

IDやパスワードが必要だし

それらを覚えていない

 

携帯会社の窓口対応の人は大変だろうなぁ

 

いや、どこのお店も

高齢者の相手をするのは大変だろうな

 

自分もいつか、情報のアップデートが

できなくなり

世間から取り残されていくのかな

 

せめて詐欺には騙されないようにしたい

 

そして弱者になったら

安楽な「死」の救済が欲しい

 

じわじわ苦しみながら死ぬのは

拷問だよ

 

ニュースを見ていると

自分だったら死にたくなるだろう状態に

なっている人がいるが

「なんとか乗り越えなくては」とか言ってて

すごいな、と思う

 

生きるって、しんどい