カサンドラは健忘症

離婚、そしてうつ病に。離島で働いていたが戻ってきて、元夫と離婚同居中。

食べるのが面倒

小さい頃から少食である

 

食べては吐いて

風邪を引いては吐いて

小児喘息で薬を飲み

無理して食べては吐いて

 

としていたから

親も無理して食べさせない方が

治りが早いと気づき

 

少食でも栄養の高いものを

バランスよく食べていた

 

もともと食に執着がない

 

 

いま、離島で一人暮らしをしている身としては

自分のために食事を作る気がせず

 

家では、牛乳と青汁とアサイー

アロエを飲むだけの

食生活である

 

仕事場で食事が一食でるので

食べるといえば、それだけだ

 

一日一食

あとは飲み物

 

時々コーヒー、ハーブティ

水は1リットル

 

疲労をとるのに

ビタミン剤も飲んでいる

 

完全栄養食のサプリがあれば

それだけで暮らせるのに

 

もっというと、食べなくてもいい

体になりたい

世の中には不食の人もいるから

是非そうなりたいものだ