カサンドラは健忘症

離婚、そしてうつ病に。離島で働いていたが戻ってきて、元夫と離婚同居中。

新薬の研究

最近、こじらせた思想の

日記が多めだったが

 

うつ病が回復してきて

日々、仕事を通して人に関わる時間や

考えることが増えて

 

もともと根底にあったモヤっとした

思想が固まってきたのだと思う

 

私はたぶん

逃避型のパーソナリティをもっていて

脳の仕組みがそのような思考にさせるのだろう

 

今日みたニュース

 

【2018年に発売予想の新薬まとめ2】

アトピー性皮膚炎と血友病に初の抗体医薬

 http://answers.ten-navi.com/pharmanews/12874/

 

うつやADHDの新薬もある

 

病気を治そうと

新薬の研究をしている人には

頭が下がる思いだ

 

私の「人類は絶滅してしまえ」と

真逆の方にいる人たちだ

 

 

だけど、新薬の研究には

動物実験は欠かせない

 

研究のために生まれさせられ

痛みを与えられ

病気にさせられ

苦しみの中で生き絶える

 

 

研究の中で

犠牲になる動物達のことを思うと

 

やはり、人類滅びろ

という思考に行き着いてしまう

 

ブッダは「子を持とうと思うな」と

言ったらしい

自ら苦行をした果てに

「苦行もするな」と言ったらしい

 

確か、組織を作ったり

偶像崇拝もするな、

と言ったのではないだろうか

 

 

私はこれからも何らかの形で

他者を支援していく事をしたいと思っているが

 

組織に入らず

人と距離を置きながら

自分を守りながら

やりたい事を

模索していこうと思う

 

 

支離滅裂な

独り言になってしまった