カサンドラは健忘症

離婚、そしてうつ病に。離島で働いていたが戻ってきて、元夫と離婚同居中。

もしガンになったら

右の脇に少し小さな

シコリが、3年ほど前からある

 

小さくなったり

少し大きくなったり

触ればコロコロ動くような感じだったり

硬くなったり

 

普段痛みはないが

押すと少し痛い時もあったり

 

存在を忘れているが

ふと思い出し触ると

ああいるな、という感じ

 

これは、ゆくゆくガンになったり

するのだろうか?

 

私は日頃、

ガンになったら治療しない、と

公言している

 

死ねるチャンスを逃さない

 

こういうと、

「必死で病気と闘っている人に謝れ」とか

トンチンカンなことを言われかねないので

発言には気をつけたいのだが

 

生きたい人は生きればいいし

逝きたい人も逝けばいい

 

ただ、どちらの人も

肉体的な苦痛を和らげる権利はある

 

ガンになったら

痛みを緩和させる薬は飲むが

積極的な治療はしない

 

こういう人、多くなってきてるんじゃないかな