カサンドラは健忘症

離婚、そしてうつ病に。離島で働いていたが戻ってきて、元夫と離婚同居中。

手帳をもってることがバレた?

台風で一日のびたけど

船が出ることになって

離島に行けた

 

障がい者手帳を使ったら

船が半額になった

 

チケット売り場の窓口で

「何種ですか?」ときかれて

「3級です(精神障がいの)」と

答えたら

 

「一種とか二種じゃなくてただの3級ですか…」と

怪訝そうに

私の手帳のカバーを外しながら

全部をチェックしている

 

精神障がい者手帳を

初めて見たのかな?

 

取得日を書いて

「障」のハンコをチケットにつかれ

無事に乗船できたけど

 

ハンコつかれたら、

船に乗り降りする際に

船員に見せるとき、気まずいじゃないの

そういう配慮がないのかね…?

 

 

(離島では色々あった

また今度ブログに書きます)

 

 

帰る際に

島の出張所で船のチケットを買った

島の人には手帳をもってることがバレたくないので

島では普通の料金で買ったんだけど

「運動会に参加した人は

役場から補助金がでます」

と言われて

チケット代の7割が返ってきた

 

その時に

行きの船を半額で乗ったことがバレた

 

何もいわれなかったけど

出張所員は島の人だから

もしその人が誰かに行ったら

あっという間にみんなに

広まるだろうな

 

まぁ、もうどうでもいいけど

 

 

 

旅では

躁状態だったから

いま鬱の方の波がきていて

めまいでクラクラ

 

 

デパスかリーゼを飲まなければ