カサンドラは健忘症

離婚、そしてうつ病に。離島で働いていたが戻ってきて、元夫と離婚同居中。

仙人のような暮らし

うつ病になる前から思っていた

このろくでもない社会から離れて暮らせたら

居心地いいだろうな、と

 

ほぼ納税せず

超少食でミニマムな暮らしをしたいと

 

世の中には完全に自給自足で

暮らしている人もいる

 

島にいたとき、そういう人がいた

老齢の男性で、空き家に住んでいて

海から魚や貝をとり

時々、野生のヤギをつかまえては

血を飲み肉を食べていた

 

そこまでワイルドじゃなくても

山奥に行けば、電気のない暮らしで

田畑を耕し、自給自足の人はたくさんいるだろう

 

私はもともと少食だが

世の中にはもっと超少食で暮らしている人もいる

1日に青汁1杯だけ、とか

チョコをひとかけらだけ、とか

 

ブレサリアンといって、ほぼ何も食べなくても

生きていけてる人もいるらしい

 

お金と無関係に生きていけたら

今すぐに死ななくてもいいんじゃないかと思える

 

いつか仙人みたいな暮らしができたら

死にたいとは思わなくなるのではないか

 

目指してみようかな、仙人を・・・