カサンドラは健忘症

離婚、そしてうつ病に。離島で働いていたが戻ってきて、元夫と離婚同居中。

脳梗塞になりかけた母

母が、最近めまいがすると

ずっと言っていたそうな

先日、

父が心配して脳ドックを受けさせた

 

検査の結果、

軽い脳梗塞の跡が3ヶ所見つかったとのこと

 

病気一つしたことのない母が

ショックを受けて

電話してきた

 

これからは早食いをやめて

ゆっくりよく噛んでたべて

量も腹八分にする、と決心してた

 

そして、めまいがしたら

すぐ病院へ行く、と。

 

父より先に死んではいけない

家族の誰もがそう思っている

 

毎日買い物行って

三食作って

晩酌のおかず出して

神経質な父のお小言きいて、なんて

母以外できない

 

父がどれだけ神経質か

鬱で実家に帰っていた約一年で

思い知った

 

洗面台に水滴や髪の毛一本落とすことさえ

許されないのだ

ストーブは必ずコンセントをぬかないと怒られ

鼻をかんだ手は、どこかを触る前に

洗わないといけない

 

父は毎朝掃除機をかけ

床を拭き

手が触れる全ての箇所を除菌シートで拭き回る

 

(私はその間、母の部屋のベッドで

うずくまっていた)

 

電気を消すのを少しでも忘れると

母は注意されていた

父と暮らすと相当ストレスがたまるであろう

 

(父がどれだけ神経質か

まだたくさんエピソードがあるのだが

長くなるので、いつかまた)

 

母にはストレスなく暮らして、

父より長生きしてほしい