カサンドラは健忘症

離婚、そしてうつ病に。離島で働いていたが戻ってきて、元夫と離婚同居中。

ヘリウムガスで自殺企図その1

Amazonで、ヘリウムガス200Lを

4500円ほどで購入した

 

ガスタンクはすごく軽かった

中身はガスだもんね

容器の重さしかないわけで…

こんな軽い物で死ねるのかと思ったら

なんだか妙な気分になった

 

説明書を読むと

風船を約20個ほど膨らませられると

書いてあった

 

ヘリウムガス自殺のサイトなどを見ると

2〜3回吸えば失神するらしい

(純度の高いヘリウムの場合)

 

このタンクには高純度のヘリウムが

入っているから

うまく吸えれば数回で失神するだろう

 

昨夜、試しに一回吸ってみた

バルブを開けて

パイプの部分を押し下げないとガスが出ない

 

パイプを口に含み

押し下げてみると

プシューっと勢いよくガスが出た

 

勢いが強いため

吸うのが難しい

 

長いチューブをはめたり

一度、風船に入れてから

吸えばいいかもしれない

 

とにかく一回は吸ってみようと

息を吐き出し

吸うタイミングでパイプを押し下げた

 

「あー」と声をだしてみたら

高くて変な声になってた

バラエティでよく聞いた声だ

(テレビ用は純度の低いガス)

 

昨日はここまでで辞めた

 

確実に死ぬには30分くらい

吸い続けないといけないらしい

(数秒でも死ぬという報告もあるが)

失神してからも吸い続けるには

工夫が必要だし

一人じゃ無理かも…?

 

悩みどころではあるが

 

ヘリウムガスを持っているだけで

少し心強く、お守りのような存在になっている

 

f:id:nanotherapica:20191222081645j:image