カサンドラは健忘症

離婚、そしてうつ病に。離島で働いていたが戻ってきて、元夫と離婚同居中。

バイクで転んだ

雨の日に無理して

バイクに乗ってはいけない

 

小雨で、もうすぐ晴れる予報だったから

モンベルのカッパの上着だけはおって

所用で出かけた

 

スピードは出してなかったはずだが

下り坂道のカーブですべって

バイク(スーパーカブ110)が倒れて体ごと

引きずられた

 

運良く、対向車も後続車もなく

一人で何メートルすべっただろうか

 

その間すごく冷静で

「あ、ころんだー

なかなか止まらないなぁ

長いなぁ」と思った

 

20mくらい滑ったのかな?

ようやく止まり

すぐに起き上がり

路肩にバイクを引いて移動した

(カブはエンストしないから

こういう時にすぐ動かせるので

助かった)

 

程なくして後ろからクルマがきて止まり

運転してた女性が

「大丈夫ー?怪我はないー?」と

声をかけてくれた

 

転んだあとって、痛いより

恥ずかしいよね

「大丈夫です」と笑顔を作って見送った

 

すぐエンジンをかけ

所用の場所までいき

体に傷はないか確かめた

 

丈夫なカッパと、厚手のジーンズを

はいていたので

左ひじと、左の太腿にすり傷があるだけですんだ

 

不幸中の幸いで

衝突などの二次被害はなく

バイク保険も使わずにすんでよかった

 

雨の日は

マンホールとかでも滑るから

乗るのはやめましょう

 

 

家の近くの坂道でも

中型の二輪で滑って転んでた人がいたが

やはり雨の日だった

 

反対車線から

バスの前に滑り込んできたけど

バス停にとまるため

運転手がブレーキをかけていたので

ぶつからずにすんだ

 

事故をおこすのも

目撃するのも嫌なものだから

気をつけよう…

 

死にたいとは思っているけど

事故は嫌かなぁ

なるべく周りに迷惑をかけない方法が

希望なので…

 

リアルな友人や

親兄弟には転んだことを話せないので

ここに吐き出してみました

(・_・;